ヘルプ

ただいま、OriHimeはブライダル・入学/卒業式用に数量限定で一般向けレンタルを行っております。
ご興味がございましたら、こちらのお問い合せフォームからお問い合わせください。
まずは、新規登録からアカウントの新規登録を行なって下さい。
つぎにOriHimeを通じて繋がりたい相手にも、アカウントを取得してもらって下さい。そして、電話帳から相手のメールアドレスで検索し、追加して下さい。
これでアカウントが相互に接続した状態になるので、Webブラウザを通じてメッセージのやり取りなどが可能になります。

お手持ちのOriHimeをPCに認識させるために、こちらのダウンロードからWindows用のアプリをダウンロード、実行してインストールして下さい。
起動後、取得したアカウントでログインし、電話帳から相手の通話を待つ、あるいは相手に通話してもらって下さい。
これで、自由にOriHimeを操作できます。

また、App StoreからOriHime iOSアプリをお手持ちのiOS機器にインストールすれば、あなたのiPhoe, iPadからOriHimeを操作することもできます。
電話帳にOriHimeにはいるためのボタンが表示されない
ご利用のWebブラウザをご確認下さい。OriHime Webはただ今、最新のMozilla Firefoxでご利用いただけます。

映像がOriHimeの視界ではない
OriHimeを接続している側のユーザーは、通話の開始時に通話に使用するカメラを選択できます。その際「USB 2.0 Camera」をご利用ください。

OriHimeから音がならない
OriHimeを接続している側のユーザーは、Windowsの「コントロールパネル」から「サウンド」を選択してサウンドの設定ウィンドウを開いてください。OriHimeを接続した状態で、「再生」タブから「ORY_AUDIO」を選択し「規定値に設定」ボタンを押してください。
また、ORY_AUDIOが表示されない場合には、OriHimeの再接続、およびPCの再起動を行ってから再度お試しください。

その他
サービスステータスページから、OriHime Webが正常に動作しているかをご確認ください。もし、どちらかが稼働中でない場合は、しばらくたってからお試しください。
OriHimeの目が光っていません
OriHimeを接続している側のPCにOriHimeがうまく認識されていないようです。Windowsのタスクトレイ上のOriHimeアプリのアイコンをクリックし「終了」したあと再度スタートメニューからOriHimeアプリを起動してください。また、OriHimeの再接続もお試しください。

その他
OriHimeを操作している側、OriHimeを接続している側ともに操作画面のリロードボタンをおして、再接続してください。
また、サービスステータスページから、OriHime Webが正常に動作しているかをご確認ください。もし、どちらかが稼働中でない場合は、しばらくたってからお試しください。
ビデオチャットがつながらない、OriHimeの操作ができない、などの症状が現れる場合、ウイルス対策ソフトウェア、スパイウェア検知ツールなどが通信を遮断している恐れがあります。

マイクロソフト社製、ノートン社製、シマンテック社製など、主要なウイルス対策ソフトウェアでの動作は確認しております。

OriHimeはセキュアな通信を利用しておりますが、新しいテクノロジのためそれらのソフトウェアが対応できていない状況でございます。もし問題が起こる場合は、該当ソフトウェアによる保護機能を一時的にオフにして、再度お試しいただきたいと思います。

現在avast!(アバスト)アンチウイルスにて、動作が不安定になることを確認できております。
タスクトレイにあるOriHime Windowsアプリアイコンから、OriHimeが接続中と判断されているかを確認して下さい。
OriHimeがPCにされないことがあるため、USBプラグを何度かPCのコネクタに挿しなおすなどして、OriHimeをPCに認識せてください。
PCを再起動した際には、OriHimeを必ず再接続するようにしてください。

疑問や問題は解決しましたか?
まだお悩みの場合には、よろしければこちらから質問をお問い合わせ下さい。